ブログトップ

東灘からポタリング

akaihiaoih.exblog.jp

ポケロケ・ブロ・マドン、3台の愛車でどこかに出かけた時の記録など

乗鞍1st

先週の木曜日から3泊での乗鞍・高山遠征に。
木曜日は朝8時過ぎに神戸を出て370km・5時間ほどで平湯温泉に到着。
明日のメイン・イベントを前に「現地のチェックを」という気持で1時過ぎに走り出す。
平湯温泉外れの「あかんだな駐車場」、1日駐め放題で500円。
どうやら登山の方々が主に使っているらしい。
b0211800_1747152.jpg

平湯の外れの電光掲示板によると畳平の天候は「晴れ!」。
時間もあるし、調子も良いので、行けるところまで登ってみる事にする。
b0211800_17474084.jpg

〜標高2500m程で森林限界突破、「ガレ場の草原」になるが生憎の霧モード。
b0211800_1748466.jpg

途中で唯一行き交ったローディー、頂上近く。
この日は高山市を出発して、松本まで行ってネットカフェで泊まる予定との事@偶然にも神戸の大学生。
b0211800_17474799.jpg

そんなこんなで結局は畳平まで登り切る、標高差1380m、平均斜度が7.8%とか。
そんな数字よりも、ピーク近くの寒さの方を余程印象に残して来た道をとって返す。
撤収後に平湯の公共浴場で一息つく。
見ている間に何だか山の頂上が晴れてゆく、、まぁこんなもの。
b0211800_187831.jpg

7時前に高山駅前のホテルにチェックインして、夕飯はこんな店に。
ご当地飛騨牛の焼き肉丼、2100円。
b0211800_17492182.jpg

心地よい満腹感と疲労感で高山市内を巡回していると、こぢんまりした盛り場の外れでこんな店を発見。
玄関口のクロモリロードに攣られて入店。
b0211800_17492867.jpg

Pub Red Hill。
世界5大陸から雑多に集めたように見えて、それなりに統一した哲学がありそうな感のある品々に囲まれた店内。
今年で17年になるという女店主の趣味が反映されている様子。
この女店主が取っつきやすい好人物なのだが、一方で英語はペラペラ、それがあってか来店客の半分は外人さんで、ネットで調べても英語の評価が圧倒している状態。
b0211800_17493470.jpg

さすがは観光都市高山。
といった事に感心しながら宿に帰って深夜に就寝。

・・この日の「余裕をかました文化的活動」により翌日はエラい事に。
次回、東灘からハイキング・乗鞍2ndに続く。
by ichiro82 | 2013-09-15 18:27 | ロングライドイベント