ブログトップ

東灘からポタリング

akaihiaoih.exblog.jp

ポケロケ・ブロ・マドン、3台の愛車でどこかに出かけた時の記録など

<   2014年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

5月に入って新たなギアを購入。
Xperia Z Ultra、アマゾンで買った第3国平行輸入物。
b0211800_153149.jpg

始めの頃、時に画面にこんな文字が現れていたのをみると、中近東で売られていたものらしい。
b0211800_15362981.jpg

これを購入したのは、下の契約を行うため。
Ocn Oneパケット通信。
月に900円は、月賦が大嫌いな小生の琴線にも触れる優し目の値段設定。
(ただしこの値段だと電話はかけられず、よってケータイとの2台持ち)
b0211800_15402100.png

外来その他、ネット通信の出来なかった場所でのインターネット用だったが、使い出すと非常に重宝。
患者の持ち込む聞いた事もないジェネリック薬品の検索も、手元の辞書より迅速。
国家試験の勉強で聞いて以来の珍しい病名もwikiで一発検索、しかもメルク・マニュアルなど伝統的な成書よりよほど詳しい。
〜無論ネット情報なので、真贋に対する目利きも必要だが、そこを除いたとしても非常に有用。

光学素子はSONY伝家の宝刀の裏面CMOS、800万画素。
Z1とかだと1000万画素を超えるらしいが、こちらでも中々の写り。
しかもその場からの投稿にも一応成功。
先週末の品川界隈。
広角が上手。
b0211800_21152983.jpg

波の質感は良好でクール系。
b0211800_16544046.jpg

東海道線の大動脈をくぐる高架下の道、高さ制限150cm!。
普通にブロに乗っていて頭が天井に着く程で、延々と続く。
b0211800_16573636.jpg

〜という事で、毎日持ち出すアイテムに速攻で昇格。
さあこれからどうなるか、乞うご期待、、って、あまり変わりはないでしょうけど。

・・それと少し気になるのはアラビア経由スマホである点。
普段おとなしく稼働しているように見えて、ある日たとえば「アル◎イーダ万歳」とか入力すると、内蔵の隠しプログラムが発動して、C△Aとモ×ドに通報される。。と、いった事はないんでしょうかね?・・
[PR]
by ichiro82 | 2014-05-26 17:13 | モノ評
5/18の日曜日に家族サービスと称して近場の六甲山のアスレチックに。
皆考えることは同じらしく、すごい人出。
b0211800_1851314.jpg

40ほどの遊具を回るのに、待ちの時間を含めて3時間近くかけて無事終了。

その後同じ運営の、冬はスキー場になるガーデンテラスで一休み、、する間もなく子供は斜面で遊び出す。
競って斜面を転がり始める2人。
b0211800_18532173.png

だんだん遠くなって、
b0211800_18532465.png

意地の張り合いもあって止まろうともせず、
b0211800_18532992.png

結局かなり麓まで下りきる。
b0211800_18533425.png


正しく「爽やかな春の一日」と言いたいところだが、語源を紐解くと「爽やか」は本当は秋の季語とのこと。
それでも「爽やかな六甲山」と、記憶に残る一日と成りましたとさ。
b0211800_18541039.jpg

[PR]
by ichiro82 | 2014-05-23 19:04 | 家族
GWの後半の連休は、金曜の夕方に出発して白浜に。
うまく渋滞は回避できたようで、3時間弱で宿に到着。
翌日は家族連れでごった返すアドベンチャーワールドに。
乗った中で一番怖かった観覧車からの1枚(何となく高所恐怖症が、だんだんと進行している印象)。
b0211800_185018.jpg

レンタカーを運転してサファリを回るツアーにも参加。
b0211800_18245555.jpg

厩舎にも入れてもらって給餌のまねごとも。
餌は馬肉で、相手はライオン。
へっぴり腰で挑む長女。
b0211800_18252529.jpg


翌日はゆっくり白浜の海岸べりを散策など。
2日とも良い天気、特に2日目の日曜は快晴の上、風は涼しくて日差しは温かい。
その快晴の空に虹も出ていた。
b0211800_18441142.jpg

次女が作った泥団子、何やら不気味な人面が、、と思ったら、どうやら昨日のパンダらしい。
b0211800_1822170.jpg


この日の白浜海岸は、少なくとも昼過ぎまでは客足もほどほどで混雑とは無縁。
GWの観光地とは思えぬゆったり感で過ごすことが出来た。
その後、熊楠記念館やグラスボートなど、界隈を一周して昼食後に泊まっていた宿で温泉に入り直して、2時半過ぎに白浜を撤収。
宿もチェックアウト後にかかわらず、無料で温泉に入れてくれ、別途タオルもタダで貸しだしてくれるなど良心的だった(まあその分宿泊料は高かったが)。

そうして、これまたうまく渋滞を避けられて、行きと変わらぬ時間で神戸に戻る。
[PR]
by ichiro82 | 2014-05-05 18:16 | 家族