ブログトップ

東灘からポタリング

akaihiaoih.exblog.jp

ポケロケ・ブロ・マドン、3台の愛車でどこかに出かけた時の記録など

<   2013年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

前回が受けたのでまたB級グルメネタ。

おそらく兵庫県一の人口密度を誇る三宮の地下街の中でも、西のセンター街の辺りになると独特の昭和の感じが漂う。
b0211800_18311287.jpg

そんなセンター街地下のさらに西の端にあるこちら、朝11時の開店から繁盛中。
b0211800_18311556.jpg

長田では「ぼっかけ」と称する牛スジの煮込みが生命線らしく、大鍋に2杯も煮込み中。
まるで牛丼屋。
b0211800_18311888.jpg

こちら「ぼっかけ焼きそば 大」600円也。
スパイシーなソースが印象的で、多分しばらく経つとまた食べたくなりそう。
b0211800_1831211.jpg

(実はチェーン店だったことが後で発覚したが、ネタもないのでそのまま掲載)

ちなみにこのセンター街地下、カレー屋だけで3店を数える。
しかも全てカウンターのみの独立レトロ系。
追って報告しますので、乞うご期待。
[PR]
by ichiro82 | 2013-01-31 12:35 | モノ評 | Comments(11)
明石界隈でカレー屋として有名なこちらの店、本来はそば屋。
有名店とはついぞ思わせない店構え、某○トー・サイクルに通じるものがある。
税務署対策か?
b0211800_18301165.jpg

寒空の中の放置系ディスプレイが、いっそ食欲を減らしてくれそう。
b0211800_18301381.jpg

とか思いながら店内に入ると、4卓のテーブルが相席でピッチリ満席+次々と客が回転してゆく。
くれぐれもそば屋だが、客のオーダーは8割方カレー系。
そんな中からカツカレー丼+温ソバをオーダー。
b0211800_18301613.jpg

優しい味系のカレーの中に大きめのカツとご飯が埋まっている。
これで1000円、余程のことがないと「大盛り」は避けた方が賢明な量。

いかが?
[PR]
by ichiro82 | 2013-01-29 19:00 | モノ評 | Comments(10)
最近台頭してきたらしいブロンプトン用のパーツ屋。
香港でデンマーク人が作っているらしい。
b0211800_18433131.jpg

メインテーマは「チタンで軽量化」。
中央のシートポストはチタン製でヤグラ無し、その分で数十グラム軽くなるとか。
その下の車軸はわざわざ中空にしてあって、その分が軽量化に。
b0211800_18433449.jpg

今のところLORO系の店舗でのみ取扱中とのこと。
紳士淑女におかれては「ブロを多少軽量化して何になるのだろう?」といった素朴な疑問は封印して各店を訪問して戴きたい。
[PR]
by ichiro82 | 2013-01-27 19:30 | モノ評 | Comments(4)
年明けは比較的温暖な日が続いていたが、今週末は本格的な寒波。
強い西風に押されて、明石界隈の海岸線は中々の高波に。
b0211800_18221047.jpg

強い追い風に乗って、大してペダルも漕がずにスイスイと東に走る。
須磨海岸まで来ると風はそこそこだが、明石の大波はもう収まっている。
ほんの数kmでだいぶ違う。
b0211800_18221268.jpg

帰ってくると娘から「明日は友達が来るから、どっか行っといて」と厳命を受ける。
ラジャーと受けつつ、さて何処へ行こうか。
[PR]
by ichiro82 | 2013-01-26 18:28 | ポタリング | Comments(4)
ミクシィ繋がりの知人のページより。
自作のラックにロード6台と小径1台が鎮座。
これで全体のスペースが一畳とのこと。
b0211800_12125637.jpg

作者の文中にも「一台一台の前後の微妙な位置からペダルの位置、勿論重ねるバイクの順番まで決め、腕木の寸法を決定。」とあり、細心の計算の上で成立した工学的な芸術作品とも言えそう、、?。
「ここまでの蒐集に3年」とあり、今後はどうなるんだろうか?とかちょっと楽しみ。

集合住宅住まいの身としては、たいへん参考になる。
ただし家人に提案する勇気は、まだちょっと無いが。
[PR]
by ichiro82 | 2013-01-25 12:09 | モノ評 | Comments(4)
前日の夜は12時過ぎに寝入って、この日は7時過ぎに起床。
黒豆会長は朝6時には起きて、我々のために朝食の準備に勤しんでおられたらしい。
感謝。

そうして作られたカレーと豚汁の朝食を美味しくいただき、研修館の撤収を済ませて10時に走行開始。
(残念ながら朝食写真は撮り忘れ)

この日は南下して七曲がりの室津の漁港を目指す。
途中、揖保川を渡るシンプルな吊り橋で記念撮影。
このサイズの吊り橋をこの人数で歩くと、揺れるというより大きくたわむのが伝わってくる。
b0211800_19544856.jpg

到着した室津の漁港はこの時期牡蠣で非常に有名。
それだけでなく観光にも力を入れているご様子で、石畳に替えられた通りにはゴミ一つ落ちてない。
そんな漁港の本通りの中程にあるこちらの店で昼食に。
b0211800_9261664.jpg

こちらもクロマメ会のセレクトだったが、非常に美味。
中でもこのエビの唐揚げは頭から全て食せる逸品だった。
b0211800_1954577.jpg

(後段さらに美味しいオコゼの唐揚げも出たが、撮り忘れ)
2時間ほども昼食に費やして店を出ると午後3時。
立ち寄った近くの神社は西日に映えてなかなか厳粛な雰囲気に。
b0211800_1955048.jpg

その境内で寛ぐ我がメンバー達は、まるでデイサービスの帰りのよう。
b0211800_2042386.jpg

とか言いながら寛いだあと、市場によってお土産などを仕込んで相生の駅を目指す。
一串300円で売っていた干し魚。
土産にして持って帰ってこの日の夕食のメインになった、、まぁ普通にメザシだった。
b0211800_1955662.jpg

午後4時過ぎ、室津を出る頃の西の空。
少し遅くなってきたとはいえ、あと1時間ほどで日没の雰囲気。
b0211800_1955924.jpg

こうして夕方5時過ぎに駅に到着、折良くやってきた新快速で神戸に帰還する。

参加の皆様、お疲れさまでした。
クロマメ会長、ならびに奥様、娘さん。お世話になりました、ごちそうさまでした。
b0211800_19552543.jpg



[PR]
by ichiro82 | 2013-01-23 18:25 | ポタ会 | Comments(14)
土・日と宍粟の研修館を使った、クロマメ会なる知人の集まりに参加。
朝は7時半に家を出て、六甲山を越え自走で西を目指す。
朝9時前の呑吐ダム近辺。
非常に寒いが良い天気になりそう。
b0211800_19271993.jpg

六甲山を超えると、50km程も平坦地が続く。
こちら加西のあたりか、ため池には立派な氷が張っている。
b0211800_19272321.jpg

寒さや疲労と時間調整の目的で、姫路の外れでこんな温泉にも立ち寄る。
b0211800_19392942.jpg

湯冷めでしんどいとか思う暇もなく、後半30km程の丘陵地帯に突入。
途中で見つけた「空き地の土管」、昔のアニメではマスト・アイテムであったが実際に現物を見るのはかなり久しぶりの気がして、つい一枚。
b0211800_19273245.jpg

とか言っている内に宍粟の研修館に到着。
クロマメ会長がこの日のために数日前から準備してくれていた数々の料理を堪能する。
こちら数ある中でも一押しの「チーズ鍋」、白菜・豚肉・ハム・コンソメスープにカマンベールチーズを一個丸々載せて作るらしい。
b0211800_19274464.jpg

こうして仲間との下らなくて実りもないが楽しい会話で夜が更けていく。
b0211800_19274781.jpg



宍粟の合宿、翌日編につづく。
b0211800_19275191.jpg

[PR]
by ichiro82 | 2013-01-21 19:54 | ポタ会 | Comments(12)
明日はクロマメ会の宍粟のキャンプ。
日の出後は気温も上がりそうなので予定通り自走で行くことに。
幹線道は外して若干ルート変更。
b0211800_19111043.png

仕事帰りにこちらに立ち寄ってお土産も仕込む。
b0211800_1911721.jpg

後は馬と防寒対策をしっかり準備して、明日が楽しみ。
遠足の前日みたいな。
[PR]
by ichiro82 | 2013-01-18 19:16 | ポタ会 | Comments(6)
今週末の天候がだいたい見えてきた。
幸い昨日のようなバクダン低気圧云々でもなく、穏やかに経過する模様。
b0211800_1631723.png

という事で今週末のクロマメ会の宍粟キャンプは自走で行く方向で検討中。
(会長、今年もお世話になります。)
ざっとこんな感じの110km、はじめに六甲山の峠を越えればあとは傾斜は穏やかそう(峠までは通勤コースだし)。
b0211800_16311063.png

馬はポケロケ、7〜8時に家を出て、昼食は小野か加西あたりか、、などと今から検討中。
こういう時間がまた楽しい。
[PR]
by ichiro82 | 2013-01-15 18:51 | ポタ会 | Comments(6)
続いて本日の帰宅時。
あまりに穏やかで暖かいので再度山越えで帰還。
途中で日没に。
b0211800_19203959.jpg

ビーナスブリッジから街を望む。
明日も良い天気の様子。
b0211800_19204291.jpg

b0211800_19324387.jpg

その後王子公園の例の店で一息。
いつにも増して気合いの入った「付け出し3品」。
b0211800_19204483.jpg

仕事の疲れも蕩けていくような一時を過ごす。
[PR]
by ichiro82 | 2013-01-11 19:24 | 雑感 | Comments(4)