ブログトップ

東灘からポタリング

akaihiaoih.exblog.jp

ポケロケ・ブロ・マドン、3台の愛車でどこかに出かけた時の記録など

<   2012年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

本日(土)の昼間、もうすぐ17号が接近しようかという須磨海岸。
b0211800_16423943.jpg

先週の江ノ島と比べると、ずいぶんと人の出は少ない。
さて明日は多分荒天、ゆっくり自転車のメンテでもして過ごしましょうか。
あるいはこんなビデオでも。
85年の作品。
b0211800_16424832.jpg

主演は懐かしの工藤夕貴。
[PR]
by ichiro82 | 2012-09-29 22:29 | 雑感
本日のジテ通にて初回使用したシュミット制のハブダイナモ、印象を新鮮な内にメモして残しとくことにしよう。

b0211800_19145177.jpg

明るさ:○
こちらはさすがに文句無し、しっかりくっきりとLEDの白色光が照らしてくれる。
強いて残念な点を挙げれば、あまりに明るすぎて対抗する自動車が原付バイクと誤認して、横柄な運転に出る可能性があることか。

転がり抵抗:△
勾配により5段階に分けてみて、急な登り・緩い下り・急な下りの3パターンでは変化を感じず。
残りの内、平地では発電時の若干の「カクカクした」抵抗感が、状況により時に感じられる(逆に言えばあまり感じられない時の方が多い)。
装着して最も変化を感じたのは緩い登り。「もっとスーーッと登ったんじゃなかったっけ?」と思う局面が多かった印象(ちなみに非発光時)。

オートセンサー:×
感度が良すぎて日中でも木陰に入ると発電開始となる。ライトのスイッチはオン・センサー・オフの3段階あるが、真ん中を使う頻度は少なそう。

重さ:△
600グラム弱の重量増は数字で見ればなかなか深刻、ただし乗ってしまえば風や暑さや体調による影響の方が余程大きい印象も。

見栄え:○
これが一番重要な気も。

〜ということで初回使用の印象のみからはなかなか結論は出ず。
個人的には「緩い上り坂の伸びの今ひとつ感」が、今後どうなるかが重要な気がしています。
まあ、こうして悩んでいるのも趣味の範囲内なので、しばらく楽しませてもらいます。
[PR]
by ichiro82 | 2012-09-26 19:47 | モノ評
21日の(土)に箱根からポタ。
前日の新幹線で三島入り、朝8時前に出走。
まずは15kmの登り、平均6%の勾配で850m程の箱根峠を超える。
7割程登ったあたり、特に目立った急坂は無くマッタリと登る。
b0211800_15133962.jpg

峠を越えての芦ノ湖湖畔、10時前でまだ人はまばら。
b0211800_15134314.jpg

日本四大関所の筆頭の箱根関、横は自転車を押しながら通り抜けることが出来た。
b0211800_15135181.jpg

その後は下り坂、本来は「箱根の劇坂」といえばこちらの東側の坂らしい。成る程所々にゼブラもあって中々の勾配、ただ正直六甲山の東側と比べたらどうだろう?、という感じ。
b0211800_15135489.jpg

坂を下ってからは基本国道1号を東へ。片側1車線の渋い旧道が続く。
途中江ノ島が近付くと、こうした湾岸の自転車道もあり。
b0211800_15135772.jpg

その江ノ島、メッカだけあってサーファーその他で大賑わい。
b0211800_1514024.jpg

無数に見かけたのがこの様な自転車、右脇にボードを下げて移動する用のサーファー御用達らしい。
b0211800_1644913.jpg

ここまでで70km程の午後1時前。この日は2時過ぎから東京で予定がある為ここで撤収、藤沢からJRの輪行とする。

翌日の(日)は予定ではこの続きの三浦半島一周の計画だったが、残念ながらの朝からの雨で中止してそのまま帰路につく。
そちらはまたの機会にリベンジの予定。
[PR]
by ichiro82 | 2012-09-23 16:49 | ポタリング
つい先日イトーサイクルにお願いしていたポケロケへのハブダイナモ装着、意外と早く仕上がったとの連絡が本日ありいそいそと仕事帰りに引き取りに行く。
シュミットのベースモデルSON28、700c用だがイトーさんではこれでポケロケも長年対応と。
b0211800_19454796.jpg

ライトはエデュラックスのクローム、そもそもこのライトの質感に惚れ込んでの装着なので、ダイナモだけでも600g弱の加重となるが悔いは無し。
b0211800_19454460.jpg

チラッと走ってみた時の印象、驚いたのは照らす部位がきっちり四角形な事。
このあたり、さすがのドイツ製か。
b0211800_19455045.jpg

これで日没後の六甲山の下りも安心か。
[PR]
by ichiro82 | 2012-09-20 20:34 | 小径
週末の遠征を前にどんなもんかと交換後のチェーンで峠越え通勤に。
「ガシャン、シュルルーー」と、良い感じでペダルが回る回る。
特に変速後の「ガシャン」は、久方ぶりに耳にする気がする。
b0211800_18501047.jpg

今週末は晴天の上に涼しくなりそうなので、意気込みも上がってくる。
この辺りも一度行ってみとこうか。
b0211800_19026100.jpg

[PR]
by ichiro82 | 2012-09-19 19:01 | ロード
購入して早2年半強、ここ一番の頼もしい相棒として活躍の続く我がマドン。
5シリーズは購入当時は「トップ下」モデルだったのが、いつの間にやら上に1〜2ランクできるし、台湾生産に移行するしだったりと、ちょっと残念な立ち位置になりつつあり。さらには、そもそものトレックが、例のランスのツール9連覇がドーピング違反の関連で失効しそうだったりと、威光にはやや陰りもないわけではないが、それはともかくまだまだ元気。
そんな相棒もそろそろ6000〜7000km走ってチェーン交換の時期に(正確な走行距離はサイコンが3度程電池切れになった件があり不明)。
b0211800_1953124.jpg

芦屋のライドワークスで対応して頂いたが、さすがはプロの技。
ちょっと磨いている内にスプロケまでピカピカに。
今週末はこいつで関東遠征第2弾の予定。
b0211800_20175046.jpg

ついでにサドルバッグも新調、下が普段使いのSサイズ、上が遠征時用のLサイズ。
[PR]
by ichiro82 | 2012-09-18 20:01 | ロード
夕暮れが早くなって来つつある今日この頃、クロマメ会長の搭載話などを見て小生もこちらが気になりだした。
シュミット・ハブダイナモandエデュラックス・LEDライトのセット。
ブロンプトン用の定番(高級)改造だが、使用頻度からいって小生はポケロケ用にと思案中。

これはモールトンに取り付けている例。
b0211800_20385668.jpg

あるいはこちらはブルベ対策にロードに取り付け例。
b0211800_20423379.jpg

イトーさんに問い合わせてみると、それなりの工夫で色々出来そうな様子。
さて、いつ持ち込もうか。
[PR]
by ichiro82 | 2012-09-16 20:47 | 小径
(土)に以前イョッキュ氏に教えてもらった加西のがいな製麺所まで遠征。
北部に出る為には、どうしても付きまとう六甲山越え。小部峠は今週にもう2回登ってるので、今回はひよどり越えをチョイス。
b0211800_1914877.jpg

三木に入る辺りからは車量もグット減って静か、日も高くなって気温が上がってくる。
b0211800_19141263.jpg

自宅から50km、三木の界隈でこんな店を発見。昔ゴルフ帰りによく寄っていた喫茶店で今回は通り過ぎるのみだったが、第2朝食あたりに良いかも。
b0211800_19141558.jpg

その後も丘陵地帯のアップダウンを超えてゆく。
b0211800_19142031.jpg

と、70km3時間少々でがいな製麺に到着。11:30とまだ空いている時間帯らしいが、他にもロードが2台。
b0211800_19142855.jpg

とろろぶっかけうどんとちくわの天ぷらの日替わりセット680円をいただく。
b0211800_19142560.jpg

その後は権現ダムの湖畔を走ったり、
b0211800_19143031.jpg

東播磨自転車道で東に向かったり。
b0211800_19143432.jpg

順調に距離をこなすが、明石で明石焼きの某店に入り、つい(ビ)を頼んでしまい、ここからは輪行の〆となる。
b0211800_19143732.jpg

ルートはこんな感じの約130km、累積標高が1000m程。最後の(ビ)が無ければ、久しぶりの自走で150km超のコースだった。
b0211800_19144481.jpg

これからの時期のお勧めルートがひとつ開拓、またの機会に皆さんご一緒にどう?
[PR]
by ichiro82 | 2012-09-15 19:42 | ポタリング
しつこく(水)を中心に自転車通勤をこなしているが、めっきり朝・夕には涼しさを感じる様になりつつある今日この頃。
こちら午後6時の深田池、ちょうど六甲山に日の入りの時間帯に。
b0211800_18215416.jpg

何となく「ものの哀れ」に思いを馳せたくなる時間帯だが、ヤツらは元気。
ベンチで座っていたホンの10分程の間に、3カ所も噛まれる。
「こんな時期に成人して、ワシ等も焦ッとるンじゃぁあ」、といった岸和田風の心の叫びが聞こえてきそう。
抗する術もなく、帰宅後にムヒ・コーワを塗りましたとさ。
[PR]
by ichiro82 | 2012-09-12 18:31 | 雑感
朝昼が涼しくなって、日没時間も段々早まって、日中の空も高くなって、と秋が近付くこの時期。
「形から入るローディー」の端くれである小生としては、そろそろ寒い時用のウエアーの新作が気になってくる。
そうした小生の心の隙間をまさしく「狙い打ち」する様に、各メーカーも新作や定番のメールやホームページ更新の勢いを増している感じ。
これとか。
b0211800_1920424.png

こんな自転車ジャケットも良さそう。
b0211800_19203117.png

そして先日から大御所○ファもこんな感じに。
b0211800_19203354.png

秋の夜長にこういうサイドに関わり合っていると、また昨年同様のとんでもないことになりそう。
注意、注意。
[PR]
by ichiro82 | 2012-09-09 19:24 | 雑感