ブログトップ

東灘からポタリング

akaihiaoih.exblog.jp

ポケロケ・ブロ・マドン、3台の愛車でどこかに出かけた時の記録など

カテゴリ:家族( 31 )

小二の次女がiPadを見ながら熱心に何か書いていると思ったらこんなもの。
b0211800_1850478.jpg

アンジェラ・アキの手紙〜拝啓 十五の君へ〜
皆様御存知のオリジナルはこんな感じ。
板野郡板野町出身のハーフ、、と、彼女もなかなか大変な思春期を経験したのだろうか。

そのあたり多分に姉に引っ張られているのだろうが、9歳の身で歌詞に共感出来るものがあるのだろうか?

次女の歌詞カードはその後も続くが、こちら後段。
b0211800_18507100.jpg

大分面倒くさくなったらしく雑、この辺りがしょせんまだ9歳かと少し安心。
[PR]
by ichiro82 | 2013-02-01 19:01 | 家族
30-31日と家族で北へ。
1日早い年越しソバを出石でいただく。
b0211800_14523182.jpg

その後少し街中を観光。
数年前に復興された大昔の芝居小屋、毎年11月には歌舞伎公演もやっているとの事。
b0211800_14523525.jpg

出石を出てからは国道482でさらに北へ、途中こんな雪でどうなるかと思ったが、何とかノーマルタイヤで宿に着く。
b0211800_14524232.jpg

まぁ、こんな感じの家族サービスで1年が無事終わる。
b0211800_14523932.jpg

今年1年お付き合いいただき、どうもありがとうございました。
また来年もよろしくお願いします。
b0211800_1453478.jpg

[PR]
by ichiro82 | 2012-12-31 15:19 | 家族
多忙な子供と天候の都合がちょうどあったので、今日は朝から芦屋ロックガーデンに。
今年3度目。
街の外れの滝のある神社で一休み。
b0211800_1635592.jpg

春には人でごった返していたこちらも、本日は閑散と。
b0211800_1637973.jpg

阪急夙川の駅から1.5時間程で目的地の風吹岩に到着、標高447mでちょうど頂上の半分程度か。
b0211800_1636234.jpg

ここからは甲南山手に下山して三宮に。
ヤキソバの昼飯を食べて帰宅後は昼寝。
長女はその間に塾に行く、小5はさすがに元気と感心する。

ただこういう絵面を見ていると、この天然さはどこから継いだのかと少し心配になる。
次女のリクエストで受けるポーズを取る長女。
b0211800_163653.jpg

[PR]
by ichiro82 | 2012-12-29 16:45 | 家族
前回に続いて晩夏の家族モノ。
19(日)〜23(木)と4泊5日でシンガポールに家族4人で旅行。
宿はマリーナ・ベイ・サンズ。
今年春のソフトバンクだかのコマーシャルで娘達が目ざとく見つけて「是非連れて行け」との事より、こうなった。
その有名な屋上プール、57階になる。
b0211800_982385.jpg

側面はこんな景色。
b0211800_982745.jpg

こっちサイドに見える観覧席は、来月末のF1グランプリに使われる予定との事。
b0211800_1312524.jpg

ホテル1階、フロント前の賑わい。
客は華人・白人・アラブ人と多彩、インドからのツアーとかも多いらしい。
日本人は1/10程度の少数派の印象。お陰で基本的に日本語が通じず苦労した。
b0211800_983335.jpg

ただ屋内のTVではNHKのBS1が視聴可能、ホテル内はWifiも無料で、このあたりはさすが国際ビジネス都市という印象。
その部屋は海側の12階、高層ビル群が眺められる陸側と比べると2割ほど安い。
目の前には巨大植物園が整備中で、その奥には入港待ちのタンカーがひしめき合う、なかなかの景色。
真下を高速道路が走っていて、この階高だとやや騒音があった。
b0211800_9155677.jpg

泊まったホテル前は巨大なショッピングモール、4階吹き抜けのアーケードが延々と続く。
b0211800_983649.jpg

行った観光はマーライオン・フライアー・ナイトサファリなど。昼までプールで遊んで少し寝た後、主に近場に夕方以降涼しくなってからのパターン。

モールの中の美術館でやっていたハリー・ポッター展。
衣装や小物中心だが、なかなか楽しかった。ただ、おみやげの「かえるチョコ」が400円以上とぼったくり。
b0211800_984095.jpg

シンガポール・フライアーという名の巨大観覧車。
大きいので観覧車独特のきしみや揺れがほぼ無く、高所恐怖症気味の小生でもあまり怖がらずに乗れた。
b0211800_984485.jpg

泊まったホテルが毎日夜9:30からやっていた噴水とレーザーのショー。30分歩いた湾の反対側、マーライオン像の横から見る。
b0211800_984780.jpg

とまあ、こんな感じで5日間過ごして無事帰国。
今日はたまった書類などを片付けに出勤しているところ。

本年分の家族サービスを完済してホッと一息、さあこれから秋のシーズンに向け愛馬達のメンテもしておかねばと思う今日この頃であった。
[PR]
by ichiro82 | 2012-08-24 12:47 | 家族
この熱い中(土)の午後は義弟の結婚式に参加。
ロケット研究者と同業者の理系カップル。
娘達も式には多少の役を割り当てられて、それなりに無事こなす。
b0211800_20433734.jpg
場所は須磨離宮迎賓館という結婚式場、初めて来たが大正年代の洋館は雰囲気があってよろしい。
b0211800_2043349.jpg

しこたま飲んで帰ってきてこの記事を書いているが、問題は明日からの旅行の準備がまだこれから。
b0211800_2046505.jpg

さて頑張りましょうか。
[PR]
by ichiro82 | 2012-08-18 20:48 | 家族
b0211800_19384316.jpg

b0211800_19401866.jpg

b0211800_1940105.jpg

b0211800_19373915.jpg

細かく説明すると関係者に(噛まれた上に)怒られるので、今回は写真のみ。
[PR]
by ichiro82 | 2012-07-03 19:43 | 家族
昨年に続き、我が家の恒例となった母の日の父と娘によるカレー作り。
朝10時に開店スグのシーアで食材を買い込んで作業開始。
まずは昨年不覚を取ったタマネギ、弱火で飴色目指して加熱開始。
b0211800_13134462.jpg

良い感じで仕上がってきたので、他の野菜や豚肉と共にまたフライパンに。
このあたりの野菜の皮むきで、次女が負傷退場。
b0211800_13105565.jpg


ここで昼飯時近く、似た食材で焼きそばを作成。
b0211800_13134738.jpg

昼食後、ラストスパートで鍋で煮込んでルーを入れて完成。
b0211800_13132484.jpg


まぁ何にせよ昨年がこうだったのに比べると、しごく真っ当な出来に。
皆で安心して食べれて翌日の胃腸の具合も良好でしたとさ。
[PR]
by ichiro82 | 2012-05-14 18:55 | 家族
本日は家族と夙川で花見。
例によって午前中から場所取り。
b0211800_16184561.jpg

早い木はもう葉桜状態に、ひと風来ると「華の嵐」に。
b0211800_16185099.jpg

ほんの数日の旬の時期が終わりかけ、また来年まで
[PR]
by ichiro82 | 2012-04-15 18:48 | 家族
先日は家族の団欒を蹂躙してくれた例の奴らに、武装の上で再挑戦。
b0211800_14344676.jpg

心強い相棒となるハズの新兵器はトレッキング・スティック。
b0211800_1435712.jpg

例によって阪急・芦屋川駅より北上、芦屋ロックガーデンを登る。
b0211800_14344941.jpg

本日は横池まで遠征、何と言う事もないしょぼい池。
b0211800_1435085.jpg

横池の脇を回ってパノラマ道を通り、八幡谷に下山。
・・結局例の奴には遭遇せず、でも似た感じの木に遭遇。
b0211800_1435471.jpg

まあ、子供が怖がらずにガシガシ山に入って行っていたので、それで良いとしよう。
[PR]
by ichiro82 | 2012-04-01 14:49 | 家族
先日の六甲山へのハイキング、風吹岩の下りの辺りでイノシシに遭遇。

堂々と登山道の真ん中をゆっくりと歩いて来、こちら人間が後ずさって道の脇に避けると、しつこくそちらに付いてくる。
その上でリュックサックに「カプリ」と噛みついたりの乱暴狼藉。
お陰で子供2人は軽くパニックに。
しかもこの間唸るわけでも走るわけでもなく、落ち着き払ったものであった。
エサがないと分かると関心を無くして去っていったが。
(小生もかなり慌てふためいていたため、残念ながら写真は無し)

こちら現場から少し下った登山道脇、おそらく昨夜のヤツラのねぐら跡、広さから考えて10匹強の大ファミリーか。
ちなみに子供二人は先刻のハプニングに懲りて「武装中」。
b0211800_15314312.jpg

イノシシとの再遭遇にビビリながら下山後、阪急岡本のすぐ近くの商店街脇にある川の岸辺では、ヤツらが気持ちよさそうに昼寝をしていた。
確かに一般人の進入制限区域ではあるが、堂々たるもの。
b0211800_15313894.jpg

ちなみに現場はこのあたり(☆)。
b0211800_12341662.jpg


イノシシの知能バカにならず、結構人間を侮る水準にありか?
[PR]
by ichiro82 | 2012-03-21 16:24 | 家族