ブログトップ

東灘からポタリング

akaihiaoih.exblog.jp

ポケロケ・ブロ・マドン、3台の愛車でどこかに出かけた時の記録など

カテゴリ:家族( 31 )

久しぶりand大ネタ投稿。
お盆に夏休みをとって家族でオーストラリアに。
関空発の便が機材不良で欠航になり、関空→成田→ケアンズ→と、延々飛行機を乗り継いで、まず行ったのは北部準州の世界遺産。
b0211800_19294540.jpg

こんな朝焼けを見た後で、登頂にチャレンジ。
とは言っても「3時間以内の降水確率20%」「落雷確率5%」「強風の予想」「地元アボリジニの行事開催」などで閉鎖の確率も相当高く、登山路が開くのは1年に100〜150日程度と。
・・日頃の行いが良い為か、この日は無事登頂可能に(実は前日まで1週間は天候不良で閉山していたとのこと)。
b0211800_19375221.jpg

まあこんな感じで無事登頂。
ただし嫁は1/10、長女も1/4程度で断念し、実際頂上に辿り着いたのは小生と次女のみ。

最初で最大の目標を達成した後は、ケアンズに取って返してゆっくり観光。
これまた世界遺産のグレートバリアリーフにあるグリーン島や、
b0211800_19423661.jpg

キュランダ高原鉄道、
b0211800_1945484.jpg

アボリジニのナイトショー、
b0211800_19492530.jpg

パロネラ公園(ラピュタに似ていると話題になったらしい)、
b0211800_19475911.jpg

などなど、ご当地の定番観光地を巡って帰路につく。

関西が台風の豪雨に蹂躙されている時期、あちらはずっと晴天続き。
ちょうど1年で1番満月が明るいスーパームーンに重なったが、それでも星は綺麗で南十字星も何度か確認出来た。
b0211800_19542188.jpg


・・我が家にとって空前絶後の大旅行、さて子供達の記憶にどう残ったのか。
帰国して1週間、父としての扱いが良くなった感は、、今のところ感じられないがどんなモノか。。
[PR]
by ichiro82 | 2014-08-20 19:59 | 家族
5/18の日曜日に家族サービスと称して近場の六甲山のアスレチックに。
皆考えることは同じらしく、すごい人出。
b0211800_1851314.jpg

40ほどの遊具を回るのに、待ちの時間を含めて3時間近くかけて無事終了。

その後同じ運営の、冬はスキー場になるガーデンテラスで一休み、、する間もなく子供は斜面で遊び出す。
競って斜面を転がり始める2人。
b0211800_18532173.png

だんだん遠くなって、
b0211800_18532465.png

意地の張り合いもあって止まろうともせず、
b0211800_18532992.png

結局かなり麓まで下りきる。
b0211800_18533425.png


正しく「爽やかな春の一日」と言いたいところだが、語源を紐解くと「爽やか」は本当は秋の季語とのこと。
それでも「爽やかな六甲山」と、記憶に残る一日と成りましたとさ。
b0211800_18541039.jpg

[PR]
by ichiro82 | 2014-05-23 19:04 | 家族
GWの後半の連休は、金曜の夕方に出発して白浜に。
うまく渋滞は回避できたようで、3時間弱で宿に到着。
翌日は家族連れでごった返すアドベンチャーワールドに。
乗った中で一番怖かった観覧車からの1枚(何となく高所恐怖症が、だんだんと進行している印象)。
b0211800_185018.jpg

レンタカーを運転してサファリを回るツアーにも参加。
b0211800_18245555.jpg

厩舎にも入れてもらって給餌のまねごとも。
餌は馬肉で、相手はライオン。
へっぴり腰で挑む長女。
b0211800_18252529.jpg


翌日はゆっくり白浜の海岸べりを散策など。
2日とも良い天気、特に2日目の日曜は快晴の上、風は涼しくて日差しは温かい。
その快晴の空に虹も出ていた。
b0211800_18441142.jpg

次女が作った泥団子、何やら不気味な人面が、、と思ったら、どうやら昨日のパンダらしい。
b0211800_1822170.jpg


この日の白浜海岸は、少なくとも昼過ぎまでは客足もほどほどで混雑とは無縁。
GWの観光地とは思えぬゆったり感で過ごすことが出来た。
その後、熊楠記念館やグラスボートなど、界隈を一周して昼食後に泊まっていた宿で温泉に入り直して、2時半過ぎに白浜を撤収。
宿もチェックアウト後にかかわらず、無料で温泉に入れてくれ、別途タオルもタダで貸しだしてくれるなど良心的だった(まあその分宿泊料は高かったが)。

そうして、これまたうまく渋滞を避けられて、行きと変わらぬ時間で神戸に戻る。
[PR]
by ichiro82 | 2014-05-05 18:16 | 家族
5日の土曜日は花冷えの中で長女の入学式。
神戸の某所、高台なので見晴らしは素晴らしいが、通学は大変そう。
b0211800_15261971.jpg

何気なく校歌の作詞は、あの有名人。

この学校の特色の一つが校外活動の多さ。
中学3年間での宿泊有りの遠出が実に14回、さっそく来週には南淡路2泊があるらしい。
そして中2になるとアジア5カ国7泊の旅にいくとのこと。
b0211800_1526299.jpg

1年間が途方もなく長い10代前半でかような体験が出来るとは、経済停滞と少子化の時代に入学希望者を増やし続ける学校とは、かような所かといたく感心する。
頑張って学んで下さい。
あと、スポンサーにも少し感謝しといて下さいね。
[PR]
by ichiro82 | 2014-04-06 19:25 | 家族
先日の仕事を終えての帰宅時、春休みで暇をもてあましているらしい娘達からのゲームのお誘い。
というか、一息ついているところを力ずくで参加させられる〜。
こんな内容。
見つけるとどうやら3000円くれるらしい。
b0211800_1910459.jpg

手がかりはこんなヒント(HNT?)。
(マンガのテルマエ・ロマエの一コマより、テレビの裏と言うことらしい)
b0211800_19101443.jpg

こちらはかなり分かりやすい、というかネタ切れで手抜きか?
b0211800_19103125.jpg

ということで狭い家の中をしばらくウロウロした結果、かようなモノを発見。
b0211800_19103523.jpg

開封するとこんな感じ。
b0211800_19554770.png


・・・まあ、それなりの力作。

何かと変化の多い新年度を迎えるに当たり、気を引き締めようとしているところに、いきなりの脱力系の歓迎を受けたのであった。
そして今週末は長女の中学校の入学式。
よーく考えると最後にスーツを買ってから10年以上(というよりも実は20年近く)経過!、着られる代物が無くなっていて、さてどんな格好で出席しようかと思案中。
[PR]
by ichiro82 | 2014-04-03 19:26 | 家族
しばらく次女が凝っていた一輪車。
この冬には何度かブロやキックボードで伴走させられた。
b0211800_16315513.jpg

その集大成が1月末の競技会。
寒い中、グリーンスタジアムに、数百名の小学生とその親が集まった。
b0211800_16291838.jpg

待つことしばし、30名程の集団となって走行開始(むろん同学年同性の集団)。
何だかこちらも緊張してくる。
b0211800_1618371.jpg

結果は後半1〜2割に入るあたり。
この辺、体力よりも根性に欠ける次女の特質が遺憾なく発揮されたところか。
[PR]
by ichiro82 | 2014-02-06 16:16 | 家族
天気が良くて暑かったこの土曜日は、子供の小学校の運動会。
b0211800_7482077.jpg

だんだん彼らのエネルギーに付いてゆくのがしんどくなってくる、みんな本当に元気。
b0211800_749381.jpg

午後に終了すると、家族と別行動で大阪に。

かねて企画されていた同期の某友人を偲ぶ会。
b0211800_7494574.jpg

急な脳幹出血に倒れて、ちょうど四十九日頃。
奴もあの世で今頃たらふく飲んでいるのだろうか、、とか思いつつ銘々の箸と酌がすすんで夜が更けゆく。
b0211800_750565.jpg

帰宅すると家族は皆、爆睡していましたとさ。

参加の皆さん、お疲れ様でした。
[PR]
by ichiro82 | 2013-09-29 17:22 | 家族
長女の塾の関係で長い休みが取れなかった本夏。
どうやら盆頃に数日塾の休みがあるとの事で、急遽手配した2泊の家族旅行。
「プールのある宿」で引っかかった岡山の牛窓と大阪の箕面に行く事に。
まずは倉敷の美観地区を散策、と思ったらあまりの暑さに皆が音を上げてほんの1時間で退散。
b0211800_18363486.jpg

その後少し早めに牛窓のホテルにチェックイン。
小ぶりだが割と雰囲気の良いビーチサイドで一息。
b0211800_18235254.jpg

夕餉はフレンチだったが、ソコソコ気合いの入った内容だった。
b0211800_18393574.jpg

翌朝にはここのホテルの売りのヨットクルーズなども。
b0211800_18413690.jpg

と、いった事で午前に牛窓を撤収。
忙しく山陽道を反対に走って箕面のホテルに。
ホテルロビー階から見る大阪平野。
屋外エレベーターで下に降りると、箕面大滝まで徒歩40分との事。
b0211800_18423095.jpg

こちらの隣接のプール。
ここを見るなり長女は「チッ」と舌打ちして、以後はロビーのコーナーでマンガ三昧になってしまいましたとさ。。
どうも1昨年の「バ」レベルでないと、プールは満足出来ない体質になったようで。
b0211800_18314845.jpg

・・・まぁ、こんな感じで本年最大の家庭サービス・イベントを無事終了?。
さて、来年はどうなる事やら。
[PR]
by ichiro82 | 2013-08-18 18:51 | 家族
先日の長〜い待機時間に撮ったショットより。
b0211800_19113644.jpg

この雨で夙川の桜もだいぶ散ってしまったかも。

さあ、こっちはこれからどうなる事やら。。
b0211800_19204522.jpg

長女の右手の輪ゴムはご愛敬、小生にも似た癖があり。
次女の靴紐解けっぱなしで放置(しかも両足)は、嫁似か?
[PR]
by ichiro82 | 2013-04-02 19:30 | 家族
本日は我が家恒例の花見に夙川へ。
b0211800_16175270.jpg

例によって午前中から場所取り。
b0211800_16174648.jpg

家族と合流して昼食後、花冷えが寒くなってこんなモノを使用しながら横になる。
モンベル、簡易防寒シート350円。
b0211800_16182879.jpg

花は満開、天下太平。
「良い花見だった」と思いながらブロで帰ろうとするが、待機中のワインが足に来てヨレヨレで家が遠かった。
[PR]
by ichiro82 | 2013-03-31 18:16 | 家族