ブログトップ

東灘からポタリング

akaihiaoih.exblog.jp

ポケロケ・ブロ・マドン、3台の愛車でどこかに出かけた時の記録など

カテゴリ:モノ評( 69 )

今日は隔週(土)の明石の日、朝早くマドンで家を出て明石へ、一息ついた後にランチに向けて三木へ。
三木と旧吉川の境、県道355号沿い、この界隈10kmにここしかないという立地のカフェ「かのん」、今のところとても暇な店。
b0211800_1835198.jpg

ローディーにはスポーツドリンク一杯無料進呈、ランチはパスタとカレーのみ、本棚には何気に自転車誌も。
b0211800_18102352.jpg
b0211800_18101544.jpg

頼んだのはパスタのセット、具材は消化がよさそう、和風味はまあ普通。
この後のアイスコーヒーはその場で豆をひいてドリップし氷と共にシェイクして冷やしたもの、あり得ないほど香ばしい。店主いわく「暇ですから」。
b0211800_18132559.jpg

ほんとに暇で見送りに出てきた店主、人がよさそう。左は「なんじゃもんじゃの木」名木らしい、ちょうど満開。
b0211800_1951441.jpg

食った後も走って最後は県道82号で六甲山越え。
b0211800_1844985.jpg

100km近く走った後の峠は足が売り切れ近く、とうとう押し歩きに。瞬間最大で14〜5度はあったのでは。
b0211800_1845383.jpg

と思ってこの画面を分度器で測ったら12〜3度、トホホ。
[PR]
by ichiro82 | 2011-05-14 18:25 | モノ評
あまりと言えばあまりの昨日の投稿の口直し。
過日シンゾウさんと行った鯖街道、随一の難所と唄われた花折峠の日本海側にある「花折」。
b0211800_19221184.jpg

そこで店頭販売の鯖寿し、何と一本4830円だがこれは絶品。
生きてて良かった、自転車乗ってて良かった、シンゾウさんに付いてきて良かった、と思えるほど記憶の中で存在感は未だに増大中。
b0211800_1922854.jpg

こういう出会いがあるからおもしろい。
[PR]
by ichiro82 | 2011-05-09 19:31 | モノ評
といっても変なところの病気ではなく、
やっぱりあった、分割式用の輪行袋。
b0211800_2035512.jpg

これで、ブロンズで、モクで、、とか、つい空想してしまう。いと楽し。
「袋物即漢浪漫」
[PR]
by ichiro82 | 2011-04-21 18:46 | モノ評
b0211800_19284544.jpg

こんなパーツひとつでも、それなりに楽しめる。
これも身体に近いところで、かなり真剣に取り組んでいるせいだろうか。
そういえばこのロードに最初に傷を付けたときは、1ヶ月は凹んだものだった。
[PR]
by ichiro82 | 2011-04-20 19:33 | モノ評
久しぶりに長距離走った後、愛機のふき掃除を
b0211800_1859587.jpg

こんなスタンドでやっていると、後輪が外れてバイクがゆっくり倒れてきて、傷つけちゃならぬと顔でうけとめて、、、といった事を繰り返すこと1年余、ちゃんとしたメンテナンススタンドを検討する事に。
こんなやつ
b0211800_1931374.jpg

ちなみにこれは、ミノウラRS-5000、1.7万円くらい。

皆さんどうされてます?
[PR]
by ichiro82 | 2011-04-18 19:07 | モノ評
『化学繊維の普及で帆布製品が廃れかけていた70年代、時代に逆行するような手仕事ぶりがファッション誌で取り上げられ、若者の間で流行した。京都でしか買えない希少さも「売り」となり、客が全国から詰めかけた。
ブランドの象徴は「京都市東山知恩院前上ル一澤帆布製」と記された赤枠ラベル。』
b0211800_18384888.jpg

と、毎日新聞にまで称えられた一澤帆布。先代の死後出てきた「二枚目の遺言書」の真贋が、兄弟間で二度の最高裁判決に至るまで争われ、結果皆の応援していた弟・信三郎氏の勝訴でようやく一件落着。
つい先週、10年ぶりに信三郎氏の作る赤枠ラベルの店が再開となったらしい。

問題はこれ、
b0211800_1984264.jpg


不遇時代の信三郎氏が作った「信三郎カバン」ブランド。てっきり店じまいかと思ったが、継続販売するらしい。レア化するかと思ったのに、チッ。

おまけ
[PR]
by ichiro82 | 2011-04-12 19:32 | モノ評
ソニーのノートパソコン春モデル、グレード的には中位に位置するType S(SBとも言うらしい、ややこしい)、デザインやコスパ的には今回の一押しといえる扱い。
個人的な注目は今までType Zのみに奢られていたアルミニウム・パームレストの装備、さてどんなものかといそいそと量販店までさわりに行った。が、
b0211800_1858564.jpg

、、、残念ながら金属の存在感は無し。コスト・重さ・薄さのかけ算で出たプレス加工の結果だろうが、質感はビールの缶のそれに近い。「大丈夫かソニー」と、今更ながら言いたくなる品だった。



某A社との差はまだまだ大きい様子。
b0211800_1965162.jpg

[PR]
by ichiro82 | 2011-04-11 19:08 | モノ評
結局今日はご近所のポタ。
夙川の桜も今週末がピークか。
b0211800_16455757.jpg

帰り道で見つけたロード系飲食店、芦屋のBar Rio。
b0211800_16472470.jpg

写真の姐さん、兄からもらったロードで通勤とのこと。
チームジャージを作るほどの力の入れよう。
昼からギネスが600円。
http://www.ashiya-rio.jp/bar/lu_wu_Italian_Bar_Rio/Top.html

・・・この店に入ろうと思ったのも、ブログを始めたおかげかも。
[PR]
by ichiro82 | 2011-04-09 16:52 | モノ評
b0211800_2129256.jpg

購入して2年弱、2度ほど思いっきり走行時に落としたにもかかわらず、けなげに動いているNV-U3C。先日4000円払ってバッテリー交換したところ、早くも孫世代の新・新機種が春に登場。
b0211800_20333156.jpg

NV-U37、うちのと比較して
測位の速度は高速化
バッテリーの持ちはスタミナモードで9時間
屋外で見やすい半透過液晶
自転車モード
等々、実に盛りだくさん。

しかし最も気を引かれるのは
[PR]
by ichiro82 | 2011-04-01 20:29 | モノ評