ブログトップ

東灘からポタリング

akaihiaoih.exblog.jp

ポケロケ・ブロ・マドン、3台の愛車でどこかに出かけた時の記録など

カテゴリ:モノ評( 69 )

先日ポケロケで三宮を流していて「ガタン」と大きな穴に知らずに落ち込んだような、激しい衝撃があり。
何かと思いよく見ると、
b0211800_1654279.jpg

側溝の覆いの一側・外側に大きな隙間があり。
全部このタイプかというと、中にはこんなノーマル・タイプも有り、ややこしい。
b0211800_1654624.jpg

中には、こんなコーナーにも。
b0211800_16541013.jpg

ポケロケの幅28のタイヤが幸いしたか、さしたる損傷も無しに事なきを得たが、これが23Cのロードであれば+尚かつ高価で繊細なカーボンホイールとかであれば甚大な損傷の可能性も否定できず。

まぁ、道路管理者からすれば「枯葉などのゴミを処分しやすい」といったメリットがあるのだろうが、とりあえず皆様ご注意を。
[PR]
by ichiro82 | 2012-04-23 19:31 | モノ評 | Comments(10)
某○ニ・クーパー屋で見つけた逸品。
ブロに合いそう。
b0211800_17522930.jpg

本体の方もユニオン・ジャックをかなり主張。
b0211800_1801437.jpg

よく考えると10年前に独逸の○MWに身売りしたのだが、上手く・しぶとく血統を主張しておられる。

この御方あたりを彷彿とさせるエピソード。
b0211800_22401351.jpg

傍流とも言えるが、オプションだ保険だが本家の○MWの約7割で済むのが良心的か。
[PR]
by ichiro82 | 2012-04-19 17:15 | モノ評 | Comments(6)
明石市と西区の境に出来つつある新興住宅街。
その中に出来たうどん屋「おがた家」。
こちらの雑誌の掲載店(確か兵庫県ではここ一店)。
b0211800_1747663.jpg

行ってみると中々の佇まい。
b0211800_17312134.jpg

注文の後に出てきた薬味一覧、大根おろしは「自力で」との事。
箸袋が綺麗。
b0211800_17312668.jpg

さほど待つことなく出てきた「かき玉醤油うどん(冷)」大で1150円。
奥ゆかしく隠れているが、裏にエビ二本と半熟卵があり。
b0211800_17312812.jpg

やたらと腰のある手打ち麺で腹持ちも良さそう、揚げたての野菜天ぷらのサクサク感との対比が妙、ガッツリと戴けた。
明石の出張に楽しみな店が一店増えた and ポタにも良さそう。
[PR]
by ichiro82 | 2012-04-14 17:50 | モノ評 | Comments(14)
あまりにテレビで見るものが無いので4半世紀ぶりに物色中。
不愉快なスタジオやリアクション芸人の歓声は入らないし、解説モノが厳密で丁寧になる気もするしで、テレビよりも楽しめそう。

機械も知らない間に結構充実している印象。
手回しで発電して聞ける上に、ライトが点灯してケータイも充電できる防災用とか。
b0211800_19273616.jpg

あるいは、最大178時間の録音が出来て聞きだめ出来るものとか。
(こちら価格.comのプロダクトアワード2011のラジオ部門賞)
b0211800_1929459.jpg

または、グッと来るデザイン物とか。
b0211800_19444481.jpg


片や番組面ではオールナイト・ニッポンやジェット・ストリームはいまだ現役、渋谷陽一や山下達郎もしぶとく冠番組で頑張っているらしい。
ポケットサーバーなどは田舎の長〜いポタ時などにも重宝するかも。
[PR]
by ichiro82 | 2012-03-26 19:55 | モノ評 | Comments(11)
ようやく春めいてきたので自転車ウエアーもそろそろ衣替え。
しばらく前から物色していた長袖ジャージ、こちらの品を本日初使用。
ステムデザインのサイクルジャージ、ポリエステル100%でニット織り。
なかなかきれいな白色。
b0211800_119429.jpg

ジッパーは何故か金色、ただしサイズがあって手袋したままでもつまみやすい。
b0211800_1195189.jpg

腕の2本線はプリントではなくちゃんと縫製、微妙に某○ファの倍の手間。
b0211800_119462.jpg

最初Lサイズで注文、着丈その他はちょうどだったが前胸部がややキツくてLLに変更。
サイズ変更時の対応は迅速・丁寧、ただし某○ファと違って返送時の郵送代はこちら負担だった。

LLサイズに交換して前胸部のキツさ加減は緩和したが、どうも気になるのがウエスト周辺のゆるさ加減、もう少しぴったり来ても良いのではと思われる(ホームページのモデルさんも似た状況にあり?)。このあたり体幹部のデザインに今後もう一工夫あってもよさそう。
ともあれ今朝、小雨混じりに使用した経験からは、雨風も通さず薄手でそこはかとなく風も通しと、これからの時期に重宝しそうである。
[PR]
by ichiro82 | 2012-03-15 18:45 | モノ評 | Comments(6)
先日の横浜港で初めて見かけた3輪バイク、イタリア製。
b0211800_1781042.jpg

ブロを並べると「やっぱりデカイ」との印象になる。
b0211800_1781460.jpg

でもフロント2輪はかように躍動的に動くらしい。
b0211800_17105448.png

何だかんだで約100万円(2輪免許が必要)、どこでも割と止められるのは車と違う魅力か。

しかしこのバイク、フロントカウルの隙間の白タオルはいかがなものか。
and防寒の目張りバッチリは凄いが、そんなに寒いのなら4輪か自転車をオススメしたい。
b0211800_1781829.jpg

[PR]
by ichiro82 | 2012-03-01 11:41 | モノ評 | Comments(6)
スーツ。
学会にも自転車姿で行くようになった小生には、もう無用の長物。
実際、ここ10年間買っていない。
まぁ、生涯に購入したのも3〜4着ほどだが。

とか思う遠い存在であったが、最近こんなものをネットで発見。
b0211800_19574064.jpg

スーツカンパニーの自転車通勤スーツ。白のスニーカーも実は今時か?
ただ問題は通勤先が山の中腹な事か。
[PR]
by ichiro82 | 2012-02-20 20:01 | モノ評 | Comments(8)
また先日のポタ会ネタ、昼過ぎに立ち寄った平群の郊外にある喫茶店。
今時珍しい「哲学」の文字が自然と客の襟を正させる。
そうなると背後の一見無造作に置いてあるゴムホースにも、実は深い思想があるのかと考え始める。
b0211800_11363367.jpg

店内に入ると玄関口のスペースでは季節感を先取りしたひな人形。
「すわ高級料亭か?(行ったことはないが)」とのインパクトで、たぶん客の2割はここでUターンして帰るだろう。
b0211800_11364175.jpg

何とか緊張に耐えて入室した店内はご覧の様。ロココ調など決して安くはなさそうな家具調度品が所狭しと並ぶ。
b0211800_1144573.jpg

オーナーにおかれては「地元マダム達の休息所に」とお考えの点もあろうかと思われるが、皆様お忙しいのかただ今の客は小生達自転車服装のオヤジ3名のみ。
ただ提供されるコーヒーは本格派、ホットケーキが付いて450円は良心的。
b0211800_1137269.jpg

圧巻はこちらのトイレ、立派なシャンデリアとこれまたロココ調のイスまで有り。そして便座の横で光り輝くのは何故かツタンカーメン。
b0211800_1137655.jpg

風水か?田んぼが売れて行ったエジプト旅行のおみやげか?

かように興味の尽きない施設であるが、今後は是非こちらの店など目指して精進と拡大を続けて欲しいものである。
鳴門の喫茶店「ウズカ」、400坪に400点のヨーロッパ・アンティークが展示してあるらしい。
b0211800_11562726.jpg

b0211800_11563415.jpg

まあ、こちらもオーナーが亡くなり迷惑施設となって潰れたとの話もあるらしいが。
[PR]
by ichiro82 | 2012-02-15 12:21 | モノ評 | Comments(8)
昨年春に岡本ラピュタと紹介した造成地、近くめでたく販売開始となる模様。
b0211800_1830079.jpg

「岡本桜坂」阪急岡本まで徒歩10分が売りだそうな。
b0211800_22575777.jpg

かなり強気な価格設定の気もするが、まぁ「ある所にはある」と業者さんは考えているのだろう。
b0211800_22575363.jpg

確かに距離は1km程。
ただし駅からの標高差は約100mで平均斜度8.5%、「ちょっと自宅からポタに出る」とは気軽に言えなさそう。
そこを逆手に「毎日ヒルクライム」目的にどなたかいかが?
ちなみに近所にはこんな坂もあり、というか斜度10%の坂だらけ。
b0211800_18302315.jpg

[PR]
by ichiro82 | 2012-02-02 18:35 | モノ評 | Comments(6)
三宮のセンター街のど真ん中、いつの間にやら出店していたお店。
b0211800_14451662.jpg

カラフルな石けんが500円/100g程で量り売り。
b0211800_1445238.jpg

中にはこんな特別版も。
b0211800_14452781.jpg

英国製、200種類のスキンケア製品。「天然自然素材を潤沢に」といった事なのだろうが、例の「茶のしずく」みたいな事にならないように努々注意を。
[PR]
by ichiro82 | 2012-01-16 18:44 | モノ評 | Comments(6)