ブログトップ

東灘からポタリング

akaihiaoih.exblog.jp

ポケロケ・ブロ・マドン、3台の愛車でどこかに出かけた時の記録など

カテゴリ:モノ評( 69 )

本日のジテ通にて初回使用したシュミット制のハブダイナモ、印象を新鮮な内にメモして残しとくことにしよう。

b0211800_19145177.jpg

明るさ:○
こちらはさすがに文句無し、しっかりくっきりとLEDの白色光が照らしてくれる。
強いて残念な点を挙げれば、あまりに明るすぎて対抗する自動車が原付バイクと誤認して、横柄な運転に出る可能性があることか。

転がり抵抗:△
勾配により5段階に分けてみて、急な登り・緩い下り・急な下りの3パターンでは変化を感じず。
残りの内、平地では発電時の若干の「カクカクした」抵抗感が、状況により時に感じられる(逆に言えばあまり感じられない時の方が多い)。
装着して最も変化を感じたのは緩い登り。「もっとスーーッと登ったんじゃなかったっけ?」と思う局面が多かった印象(ちなみに非発光時)。

オートセンサー:×
感度が良すぎて日中でも木陰に入ると発電開始となる。ライトのスイッチはオン・センサー・オフの3段階あるが、真ん中を使う頻度は少なそう。

重さ:△
600グラム弱の重量増は数字で見ればなかなか深刻、ただし乗ってしまえば風や暑さや体調による影響の方が余程大きい印象も。

見栄え:○
これが一番重要な気も。

〜ということで初回使用の印象のみからはなかなか結論は出ず。
個人的には「緩い上り坂の伸びの今ひとつ感」が、今後どうなるかが重要な気がしています。
まあ、こうして悩んでいるのも趣味の範囲内なので、しばらく楽しませてもらいます。
[PR]
by ichiro82 | 2012-09-26 19:47 | モノ評 | Comments(8)
2010年からBBCで放送開始したテレビドラマ、あのホームズが21世紀の現代に登場したらこうなった、という話。
b0211800_19485196.png

1シーズン3話、ただし1話が90分でガッツリ見せる。
今週末は腰痛もあって、ずっとこれを閲覧していた。
主演の2人の年齢設定は30代前半とのことだが、確かに若々しくて颯爽と話の展開も早い。

ホームズは今風の評価をすると「軽くアスペルガー圏内」となりそう、昔と違ってその自己像に「無関心で超然」としていられないのがいかにも社会関係性が細かくなった今風。だがしかし、元軍医でこれまた戦場のトラウマを持つワトソンに癒やされて、といったサイドストーリーも楽しい。

NHKのホームズ物と言えばこんなのもかつてあったが、同様のご長寿化してもらっても良さそうな高水準の出来。
b0211800_19485429.jpg


ちなみに本日午後10時から3週連続で第2シ−ズンが放送とのこと、見るべし。
[PR]
by ichiro82 | 2012-07-22 19:58 | モノ評 | Comments(8)
世界最高の明るさを追求した究極モバイルLEDライト。
b0211800_16594991.png

驚異の14万ルクス。
バッテリーの重さも「わずか220g」とのこと。

元々は医療用、モバイル用との事だが。
「薄暗がりでローソク1本」とかでもやれそうな当方にはどうも無縁。
それよりも工夫して自転車用にどうなのかが気になる。
「ちょっとネタに購入して、自転車用に一工夫」とか思っていると。


b0211800_16594624.png

何だかあり得ない値段設定、「インドネシア・ルピアか」とか突っ込みたくなる(ちなみにもしその場合で3000円ほど)。

とか言っているうちに週末に突入、さて今週はどこに行こうか。
[PR]
by ichiro82 | 2012-07-20 17:09 | モノ評 | Comments(4)
311メートル、13.7万トンの客船。
1999年就航で、当時世界最大、現在も第4位の大型客船との事。
今週の月〜火と神戸港に接岸していた。
b0211800_8323921.png

近年は「買った品が飛行機よりもたくさん積めるから」といった理由もあって中国人クルーズ客で神戸港も賑わい傾向、久しぶりに阪神大震災以前の年100隻が寄港しだしているとの事。
費用も1人1泊1万円からと、客船の旅も大分庶民化している様子。
この船も新造船としてカリブ海で稼いだ後で、現在は上海が基地になって近場を回っているらしい。
8月にも2〜3度来るらしいので、今度はブロあたりで近くまで見に行ってみようか。
[PR]
by ichiro82 | 2012-07-11 08:41 | モノ評 | Comments(6)
今月号の自転車誌に載っていたのを立ち読みし、さっそく帰ってAmazonでポチった品が到着。
超軽量輪行バックPocket in、実に200g。
b0211800_184831.jpg

軽さ以上に興味深いのが収納方法。
ハンドル・サドルを「下」にすることで、リアエンドの金具などの保護材が不要になるとの事。
b0211800_18475742.jpg

さてどんな物か、果たして実用に耐えるかについては、まぁその内機会を見て報告予定と言うことで。
[PR]
by ichiro82 | 2012-06-27 16:52 | モノ評 | Comments(10)
土曜日にまたしても例の明石のうどん屋に。
前回一番人気の「天玉うどん(ぶっかけ)」に続き、今回は3番人気の「さぬき何とかうどん(しょうゆ)」をオーダー、大で1050円。
しばし待った後で出てきたのがこれ。
b0211800_16494486.jpg

?お汁は?ぶっかけと間違えた?とか思いながらも、その場ではそ知らぬ顔で完食。
帰ってググると成る程、湯がいた麺に出し醤油をかけて食すのが「しょうゆうどん」との事、いや〜一つ賢くなりました。

ちなみに2番人気は「じゃこ天うどん」、次回はこれにロックオン。
ちなみに場所はこのあたり。
b0211800_174549.png

[PR]
by ichiro82 | 2012-05-13 19:08 | モノ評 | Comments(6)
先日廃車になったBMWにずっと積みっぱなしだった10年物のiPod Classicが、まるで車に殉死するが如く息絶えた為に、新しいMP3プレイヤーを物色。
初めに購入したCreative社のZEN。16GBで5000円、スピーカー付きに目がくらみつい購入、、
b0211800_18231467.jpg

したはいいが、ちょっとした操作でフリーズする事幾たびか、その度にリセット→再インストールと、半日かけてのやり直しを繰り返すが、結局は上手く稼動せずにお蔵入り。
まさに「安物買いの銭失い」、いや金銭以上に時間的損失が、トホホ。

それに懲りて購入したiPod touch、iTunesを介してライブラリーは一発導入、wifiでネットやメールも出来て、更についでに付いているがごとき内蔵スピーカーの音までがなかなか優秀。
b0211800_18231735.jpg

下部はPhilipsの専用スピーカーだが、本体を挿しただけで時間設定は自動完了、更にネットで対応アプリも自分で探してくる賢さ。
この2年でApple製品をiPad、MacBook Air、iMacと買い継いできたが、日本人好みの「小さい中への機能凝集」については、今回が一番感動した。
秋には新モデルが出るらしいがいったいどうなるのやら、もはやSFの世界。
[PR]
by ichiro82 | 2012-05-10 18:36 | モノ評 | Comments(4)
小2になった次女の勉強机の中央に「ドカンと」存在感を示して鎮座する木箱。
いつぞや小生がもらってきた洋酒の入っていた箱がこんな所で余生を送っていた。
b0211800_17422829.jpg

不在時に黙って中を見ると、、、こんな感じ。
b0211800_17423227.jpg

右隅の手紙が気になるが、そこは武士の情け?で読まずに置いておく。

・・って、読むと怖い内容でも困るし。
GW後半は風邪気味で、かようにのんべんだらりと過ごしたのであった。
[PR]
by ichiro82 | 2012-05-05 17:47 | モノ評 | Comments(10)
うちのミニの車高、日本の立体駐車場の上限と見事に一致。
実は元々の欧州仕様は1561mmなのが、ルーフアンテナのマウント形状を専用開発して合わせてきたらしい。
お陰でご覧のようにぴったり収まる。
b0211800_18472189.jpg

のんきそうな顔付きをしていながら、実はしっかり戦略的に考えておられるという所。

翻ってこちら残念な一例。
プリウスαはワゴンタイプのハイブリット、出た当時一瞬悩んだが車高が1575mm。
多分無理すれば入るが、車庫証明を管理組合が出してくれない。
それがなければ購入していた可能性が大きい、まさしく小生とうちの家族のニーズにマッチしていた車。
『それじゃあ元のプリウス1490mmに』とならないのも人情。
b0211800_18523946.jpg

開発者にもいろいろ事情はあるのだろうが、ユーザーの使用環境を日本メーカーは真面目に考えているのだろうか?
と、疑いたくなる。
そりゃ「日本の物作り」の屋台骨も揺らぐ訳か、と妙に納得する。
[PR]
by ichiro82 | 2012-05-03 19:04 | モノ評 | Comments(0)
4/6の事故で11年少しの付き合いが、突然の別れとなった先代の代わりに、本日後継が到着。
MINIの5ドア、Crossover。
b0211800_1953566.jpg

「時間も無いので取り敢えず在庫にある中で」とのニーズより、今の時代にキーレスエントリーやクルーズコントロールも無いが(無論その分安いが)、それでも12万km台に突入していた先代に比べると、実にキビキビとよく走る。
鍵も微妙にコンパクト化。
b0211800_1953829.jpg

これで雨の通勤も気を揉む必要が無くなり一安心。
[PR]
by ichiro82 | 2012-05-02 19:11 | モノ評 | Comments(2)