ブログトップ

東灘からポタリング

akaihiaoih.exblog.jp

ポケロケ・ブロ・マドン、3台の愛車でどこかに出かけた時の記録など

若狭路センチュリーライド2013

本日は若狭路センチュリーライド、160kmを走って帰宅後一息ついているところ。
早速、軽くレポート。
朝6時の出走前、800人ほどが集まったらしい。
b0211800_1839438.jpg

まずは本日のみ自転車に解放されたレインボーラインを走る。
道は案外ガタガタ、「自動車専用道」でビロードを敷いたような完璧舗装を期待していたら当て外れ。
とか言いながら標高400m程の頂上あたり、まだ7時過ぎとあってトワイライトな雰囲気。
b0211800_1839362.jpg

振り返ると超えてきた坂をワラワラと参加者が這い上がってくる。
b0211800_1839403.jpg

そうした人達を尻目に先を急ぐ。
峠超えで1.5時間・33km程走ったところで折り返しの先頭集団と交錯、あとで分かったがこの時彼らは倍近くの距離を既に走破、時速で40km超えとは恐れ入った。
そうした規格外の方々もお見送りしながら、敦賀・三方・熊川宿などのエイドステーションで一息つきながら先を急ぐ。

エイドの風景より。
敦賀で振る舞われたいぶり(鯖の漬け物)のお茶漬け、滋味あふれる味。
b0211800_1840412.jpg

こちら三方のうめドリンクは、正しく五臓六腑に染み渡った。
b0211800_1840838.jpg

熊川宿のエイド脇を流れる水路、水は冷たく情緒あり。
b0211800_1953764.jpg

行程にはこうしたトンネルがたくさん、最後まで数えると多分30を超えたのでは。
気温が上がった午後には涼しさがあってなかなか良かった。
b0211800_18421132.jpg

意外と良かったのが小浜→若狭の海岸ルート、国道162号線と更にその海側に名もない農道が走っていて風光明媚。
その上リアス海岸にありがちなサド的アップダウンが割と少なくて、終盤に楽しめた。
b0211800_18402781.jpg

といった感じで午後2時前にゴール。
密かに目指していた8時間切りを達成。平均時速で23km少し。
ゴールで振る舞われたふぐ汁・サザエ・生ウニ。
b0211800_18422479.jpg

5月の薫風の中、走っていれば汗は乾いていく環境は、日本ではこの時期だけと言って良いもの。
コースもなかなか良かったし、来年もまた来ようかと思ったのであった。

皆さんもいかが?
[PR]
by ichiro82 | 2013-05-26 19:15 | ロングライドイベント