ブログトップ

東灘からポタリング

akaihiaoih.exblog.jp

ポケロケ・ブロ・マドン、3台の愛車でどこかに出かけた時の記録など

イノシシにはご用心

先日の六甲山へのハイキング、風吹岩の下りの辺りでイノシシに遭遇。

堂々と登山道の真ん中をゆっくりと歩いて来、こちら人間が後ずさって道の脇に避けると、しつこくそちらに付いてくる。
その上でリュックサックに「カプリ」と噛みついたりの乱暴狼藉。
お陰で子供2人は軽くパニックに。
しかもこの間唸るわけでも走るわけでもなく、落ち着き払ったものであった。
エサがないと分かると関心を無くして去っていったが。
(小生もかなり慌てふためいていたため、残念ながら写真は無し)

こちら現場から少し下った登山道脇、おそらく昨夜のヤツラのねぐら跡、広さから考えて10匹強の大ファミリーか。
ちなみに子供二人は先刻のハプニングに懲りて「武装中」。
b0211800_15314312.jpg

イノシシとの再遭遇にビビリながら下山後、阪急岡本のすぐ近くの商店街脇にある川の岸辺では、ヤツらが気持ちよさそうに昼寝をしていた。
確かに一般人の進入制限区域ではあるが、堂々たるもの。
b0211800_15313894.jpg

ちなみに現場はこのあたり(☆)。
b0211800_12341662.jpg


イノシシの知能バカにならず、結構人間を侮る水準にありか?
[PR]
by ichiro82 | 2012-03-21 16:24 | 家族 | Comments(12)
Commented by BlackBeans2212 at 2012-03-21 16:22
ハハハ そういう事でしたか
そちらの辺りは餌付けされたイノシシが多いみたいで大変ですね
好奇心だけで野生の動物に餌などやるから餌を持っていると思っているのでしょうね

こちらの辺りはイノシシを捕ってやろうとする人が多いので人に近づく奴は居ません、犬を山に連れて行ったらどっかに探しに行ってしばらく帰ってこない事も有りますよw
Commented by 友人K at 2012-03-21 17:51 x
ゲゲッ!こんな街中に堂々と猪が・・・
ご機嫌でハイキング中に猪に遭遇とは、お嬢様方もさぞかし驚かれたでしょうね。
Commented by bluesofbicycle at 2012-03-21 18:12
怖かったですね 怪我がなくて良かったです 石屋川のとこまでテリトリーみたいですから、困りますね 家庭のごみ箱も荒らされてますね
Commented by さくぴょん at 2012-03-21 20:04 x
無事で何よりです
うちの庭にもよく現れます
玄関前に魚を持って来られたこともありますよ
Commented by kimotoshi901 at 2012-03-22 04:18
おはようございます。
なんと!そんなことがあったのですか!
とにかく怪我がなくて何よりです。
うかうかとハイキングにも行けませんね。
それにしてもイノシシがこんな下まで降りてくるとは・・・
岡本周辺は先日の日曜日も行ったとこですし・・・
うーん、美味しいもの買ってブロに乗っている時にヤツラに見つかったら大変な事になりそうです(大汗)
Commented by yamaroku_kogyo at 2012-03-22 07:42
わたくしも依然郷里で猪に遭遇しましたが目力で撤収させる事が出来ました(^_-)

因みに淡路も外周行くとチラホラ見かけるんですよ♪(°∀°)
Commented by ichiro82 at 2012-03-22 08:50
クロマメさん、さすがの解説ありがとうございます。
妙に落ち着いた態度は、餌付けされて人慣れしたからだったんですね。
Commented by ichiro82 at 2012-03-22 08:51
友人Kさん、いやその通り、しばらく泣いてました。
Commented by ichiro82 at 2012-03-22 08:52
まるとくさん、石屋川までがテリトリーですか、地域情報ありがとうございます。
Commented by ichiro82 at 2012-03-22 08:56
さくぴょんさん、魚は何かイノシシに恩を売ったお返しですか?
Commented by ichiro82 at 2012-03-22 08:58
キモトシさん、まぁ軽いハプニングあってこそ記憶にも残るという気もしますが。ヤツらもさすがに日中の商店街には出没しないと思いますよ。
Commented by ichiro82 at 2012-03-22 08:59
イヨッキュさん、関西弁で怒鳴り散らす姿が目に浮かぶようです。ひょっとしてヤツらとの勝負のために淡路に通っているとか?